?

かわいくて気立てのいい女の子の体に思う存分触れる新宿のセクキャバ

セクシーポーズ

セクキャバ嬢とアフターは楽しめるのか

ランジェリーを着た女性

新宿には夜遅くまで営業している飲み屋も多くありますので、アフターでもセクキャバ嬢と遊びたい、と考える男性もいるのではないでしょうか。しかしセクキャバ嬢にアフターが出来るかどうかを確認する前に、お店に確認しておくことが必要です。
営業後は女の子を休ませてあげよう、というお店も少なからずあります。男性におっぱいやお尻を触られ感じてしまう女の子は、通常よりも体力を消耗していますので、休ませる、という方針をとっていることは、お店の優しさですが、もう1つの理由に、女の子を守るため、ということも実はあります。
多くの男性は、アフターでも女の子を労わってあげることが出来ますが、中にはアフターでセクキャバ嬢をホテルに誘おうとしている男性が残念ながらいるのです。新宿のセクキャバ店の近くには、ラブホテルがある場所もありますので、アフターと称してラブホテルに連れ込もうと考える男性から、お店としては女の子を守る必要があります。もちろんそのような男性は少数派ですが、アフターを一律禁止にすることで、角を立てずに女の子を守っているのです。
ちなみにお店がアフターOKな場合でも、ちゃんと女の子にアフターに行けるかを聞くことも大切です。先述しましたが、本当に疲れている女の子もいますので、やんわりと断られたら、紳士的に受け止める方が女の子からのイメージも良くなります。お店のルールを守り、新宿のセクキャバを楽しみましょう。